Voluntary-work

自発的に仕事をしない人は「やらないことをやれないことと思い込むことで自己納得させてその場から逃げる癖を自ら進んで身につけた人」です。厳しい表現ですがこれが現実であり、そして自発的に仕事ができな人は周囲から甘やかされていることを逆手にとって、いつまでも「ラク(楽)」をし続けることで最後に悲惨な人生を迎えることになります。ではなぜ自発的に仕事をする必要があるのでしょうか?

それは周囲の人たちはあなた以上に努力をして、あなた以上に辛い思いをして、自分の頭で考えて行動をして頑張っているからです。自発的な仕事ができない人はそのことに気が付かずに追い付けないくらいに力量の差がついた後にこの事実を知り後悔をするのです。私は今まで自発的な仕事への取り組みをサボり続けていた人間です。そんなポンコツ人間がこの事実を知ったことにより、自分を変える事ができました。今日は「自発的な行動ができる人の気持ち」と「自発的に仕事ができない人」の両方の経験をしたことをまとめたいと思います。

1.自発的に仕事ができな会社員の末路とは?

まず、会社員の場合は自分のやるべき仕事というのがハッキリしています。製造部門であれば「商品を作る」企画部であれば「商品を売るための施策を企画する」営業部であれば「商品を売る」などそれぞれの立ち位置で役割があります。同じ役割なのに成績の差が出たり、会社からの評価が違うのはなぜでしょう。それは仕事への取り組み方が違うからです。

今月、自分の売上が少なく目標をクリアできなければ締日までにあといくら売上なければいけないか計算しますよね。でも自発的に仕事をしない人は「売上が足りない・・・」ここで思考が終わります。そして売上が未達成で終わると「すみませんでした」という言葉で済ませます。これがもし自分の家の家計だったらどうしますか? 家族を養うために毎月20万円必要なのにできることをやらないがために15万円しか稼がなかったら、借金をしたり自分の持ち物を売って現金を作りますよね。

これを会社に言い換えれば「自分が甘えたことによって他人に借金をさせている」ということです。自発的に仕事をしない人の基本思考は根拠のない「会社はお金を持っている」という意味不明な認識です。「誰かが代わりにやってくれるだろう」「先月は目標以上に売上を出したから別にいいだろう」という言い訳で納得してしまいます。このようなラクをした働き方をしていると最終的にどうなるでしょう? それは「リストラの第一候補に挙げられる」ということです。

スポンサーリンク

2.自発的に仕事をしないとどうなるのか?

自発的に仕事をしないとどうなるのかというと、まず、会社から評価をされないので給料も昇進もできないでしょう。その結果、高齢になった両親に適切な医療を受けさせることも、子供への教育資金も作ることもできません。子供の将来も潰してしまいます。

そしてそのような結果になったことを悔やんだり後悔するのではなく「環境のせいにする」のです。「会社が給料を上げなかったから、親の面倒をキチンとみることができなかった」「会社がお金をくれなかったから子供を塾に通わせられなかった」など他責思考で自分を納得させます。

スポンサーリンク

3.自発的に仕事をしない人の周囲の評価

自発的に仕事をしない人の特徴として「性格が良い」「人当たりがいい」「誠実な人」と思われていることが多いのです。だから周囲から甘やかされてしまい、自分がやらなくてもどうにかなってしまうのです。このような環境に長く居続けることでどう変化していくと思いますか?

答えは「都合の良い嘘をつくようになる」です。大抵の場合、このような環境に身を置くとそれに甘え、状況が悪くなるとこれまでの「いい人」の裏に隠された「ずるい部分」を利用し始めます。信用されていることを良いことに、その場しのぎの言い訳や嘘を平然と言えるようになります。周囲も「この人は誠実な人だから嘘をつくはずがない」と思っているのでその嘘を疑う人はいません。こうしてドンドン自分を悪い方向に進めてしまうのです。正直なところ、この段階まで進んだ人はもう変わることできません。諦めたほうがいいでしょう。

4.失敗をしても学ばない人

生きていれば挫折することやドン底に落ちる時もあります。大抵は時間が経つと傷が癒えるので、身も心も復活できます。しかし、自発的に仕事をしない人は挫折から学ぼうとしない人であったり、挫折を他人のせいにする人なので、また同じような間違いを犯します。なぜなら、自分に問題があることに気づいても目を向けないからです。これではまた同じ問題に直面しても仕方がありません。問題から逃げることでラクをしている状況では何も変わらないのです。

5.自発的に仕事をするためには?

一言で終わります。「行動すること」これだけです。何をしたらいいのかわからないのであれば「学べばいい」「努力すればいい」「行動すればいい」たったこれだけのことで自分を変える事はできます。自発的に仕事ができないと思っている人は大きな過ちを犯しているのです。それは「行動できないのではなく、行動しないだけ」なのです。

ほとんどの人が誰でもできることを仕事にしています。という事は「できないことではなくやらないだけ」なのです。何回も言いますが「行動すればその瞬間に自分を変える事ができます。」歳をとりあなたを守る親がいなくなる前に気付く事ができれば、まだ救いの道があるかもしれません。残酷ですが今の日本は「全てが自己責任の社会」です。

スポンサーリンク
国内外のホテル予約はエクスペディア

旅行に必要な予約サイトは『エクスペディア』

多くの旅行予約サイトの中で、私が利用しているのが「エクスペディア」です。

他の旅行サイトと違うのは料金の安さのほかに宿泊先レビューの正確さが高いことです。

初めて泊まるホテルの感想やレベルが非常にわかりやすいと感じました。

あとはアプリの使いやすさですね。ロード時間は少し気になりますが総合的な使い勝手は他の旅行予約サイトよりも格段に使いやすいですよ!

なので格安な航空券検索と旅先での宿泊はいつも私を満足させてくれます。

あなたオリジナルの旅を「エクスペディア」が実現させてくれます。

少なくとも私は大いにそれを実感しています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事