弱小ビジネスマンが最強のビジネスマンになるための4つの習慣

弱小ビジネスマンが最強のビジネスマンになるための4つの習慣

誰でも自分を変えたいと思う瞬間があります。なぜなら自分の望む人生を歩んでいる人はごく僅かなのです。満足できるほどのお金を持つこと、家族と楽しい時間を過ごすこと、子供がすくすくと育ち幸せな人生を送ること、人それぞで望むことがあります。

その中でも今回は「仕事」をいう枠からみた「自分を変える!」=最強のビジネスマンになるための習慣について記事をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

ブレない心!最強メンタル

あなたの周りにはメンタルが強い人はいますか?メンタルが強いというのは自分の考えや心の軸がしっかりしている人のことを言います。しかし、完璧なメンタルを持った人はいません。ここでいう「最強のメンタル」とは「自分の心のコントロールができる人」を指します。

完璧主義な人ほど表面上はどっしり構えていますが実はメンタルは弱い傾向があり、逆にいつものほほんとしている人が鋼の心を持っていることもあります。この差は一体なんでしょうか? 答えは「心のONOFFの切り替えが出来るか出来ないか」の違いなのです。

強いメンタルを常に維持することは殆どの人には不可能なことなのです。つまり、ここぞという時に強いメンタルが発揮できればいいだけなのです。ではこの強いメンタルを発揮するにはどうすれば良いのでしょうか? それは「時間」と「タスク」の管理をすることです。

人は心に余裕がない時にトラブルや解決しなければいけないことがあると焦り・判断ミスをします。これが「負のスパイラル」を引き起こしてどんどん心にダメージを与えてしまいメンタルが正常に維持できなくなってしまうのです。なのでビジネスの場面で心に余裕を持つことが第一のステップなのです。

次にビジネス・仕事以外の部分にも視点を合わせましょう。人には必ずストレスが存在します。このストレスもメンタルに大きく影響していきます。このストレスを適切に発散することで心にゆとりを持つことができます。

私に友人はストレス発散と称して「お酒」「ゲーム」「体幹トレーニング」を取り入れている人が多くいます。一見、ただの飲み会や運動・遊びに見えますが、これがストレス発散につながり、仕事に集中できるようなのです。忙しいと趣味や遊びが疎かになりがちなのですが実はとても重要なことなのです。

一人の人間の心の中には「ビジネスマンとしての自分」「プライベートな自分」が存在します。この対照的な心のバランスを取ることでビジネスシーンでのあなたのメンタルを最強にしてくれるのです。

スポンサーリンク

最強のツールセットを揃えよう!

tools set

ビジネスの種類によって使用するツールは異なります。営業職であればスマホやプレゼン用タブレット・書類作成用のパソコンなどです。美容師であればハサミ、ネイリストであればニッパーなど様々です。あなたはビジネスにおいて必要なものはすでに持っていると思います。

しかし、そこにお金はかけていますか? ツールとはあなたのビジネスの生命線であり、それがないとビジネスは成立しないものです。私はこれまでに営業職、経営者、デザイナー、カメラマンなどの仕事をしてきました。それらの経験をしてきて分かったことはツールに対しての投資意識の重要性なのです。

収入も安定しないうちから100万円近くのパソコンを買ったり、数十万円するカメラを買ったり、高価な名刺入れ・バック・靴・ベルトなどに投資をしました。これは「仕事の質」と「仕事の効率」と「ビジネスへの意識」を高める効果があることに気が付いたからです。

人によってはそんなもの必要ない・贅沢を正当化しているだけという人もいるでしょう。しかし、私は元々ビジネスの才能は無い人間でコミュニケーションも上手ではありません。そんな人間が「最強のビジネスマン」になるために自分を高めていくには他の人と同じ価値観で行動しても差は縮まらないのです。

このことに気がつき最強のツールセットを揃えビジネスをすることで今以上のパフォーマンスや結果を出すことができました。高いパソコンであれば動画制作ソフトがサクサク動き短時間で作品が完成したり、画像編集もあっという間に終わります。性能の高いカメラを使えばそれに見合った写真が撮れます。

年商数百億の会社の役員と名刺交換する時に100円ショップのスチール製の名刺入れを目の前に出すのとベルルッティの名刺入れを出すのとでは相手に与える印象も違います。全ては自分のビジネスに繋がっているのです。

なので私は必ずツールを揃える時には「仕事の質」と「仕事の効率」と「ビジネスへの意識」に直結するものにはお金を惜しみません。家庭環境や今の収入度合いによっては躊躇する人もいるとは思いますが、この「ツールセット」に投資をするという行動はあなたを最強のビジネスマンに導く一つの手段なのです。

スキルアップすることで収入もアップさせる

ツールのグレードアップをしたらそこで満足してはいけません!なぜならそのツールを使いこなすためのスキルが必要だからです。高いパソコンを買ったらそれを使いこなす知識、高価なハサミを買ったらそれに見合ったカットのスキルを持つ必要があります。

これをしないと世に言う「宝の持ち腐れ」「豚に真珠」現象が起きます。あくまでそれらを使いこなすスキルがあってこそのツール投資なのでそれに比例したスキルアップの必要なのです。そしてそのスキルアップがあなたのビジネスの幅を広げて最終的には収入の増加に役立つでしょう。

私はよく「スキルアップ」について相談を受けることがあるのですが結構な割合でスキルを上げるために「資格」を取りたいと言う人がいます。私はいつもその言葉に対して「その資格であなたの収入はどのくらい増えるの?」と聞きます。

答えは「宅建の資格は毎月2万円手当が増える」や「第2種電気工事資格を取れば毎月5000円資格手当がもらえる」といった明確な答えを出す人に対しては応援しますす。しかし、中には「わからない」と答える人もいます。

「わからない」と言う人に対しては「時間の無駄だからやめたほうがいい」とアドバイスします。「わからない」と言う答えを出す人は「スキル=資格」という意識なのです。

これは間違っており「スキル=収入増加」という考え方でいないといざ資格を取っても何も変わらないのです。資格取得自体を否定しませんが最強のビジネスマンになる人の「スキルアップ」という言葉の意味は自分の収入増加に直結していることが多いのです。

最強のビジネスマンしか持つことができない特殊マインド

これから記すマインドについてあなたはこう思うでしょう「当たり前のこと」 しかし、このマインドを持っている人は一握りの人しか持っていません。それは

年齢問わず人には尊敬と敬意が必要というマインド

私は一時期コンサルティングの仕事で数ヶ月ほど他社のオフィスで仕事をする機会が何度かありました。そこでたまに見かける風景があります。それは年上の同僚や部下に対して友達言葉や呼び捨てをしている若い上司、年下の部下に対して失礼な態度をとる年配の社員です。

こういった人たちはビジネスマインドの観点から考えるとかなり不適切な人たちです。こういった人は「強い人には頭を下げ弱い人には胸を張る」考え方なのでとても視野が狭い人たちなのです。しかし、最強のビジネスマンたちはこういった態度や思考が自分のビジネスに対して、とても危険なマインドということを知っています。

できるビジネスマンは「人の繋がり」がビジネスを進めていく上で最重要というマインドを持っています。どんなに年下でも役職が低い人でも「人」であることは変わりません。そこに尊敬や敬意がなければいざという時に協力は得ることはできないですし、良い結果にはなりません。

私が今まで出会ったビジネスマンの中で今も尚、活躍している人の共通点は「尊敬と敬意」を表せる人たちだけです。このマインドの有無であなたのビジネスは天国にも地獄にもなります。

ではこのマインドはどのようにして手に入れたら良いでしょうか? 私は様々な方法を試しました。それは自己啓発のセミナーに参加したり、コンサルティングを利用しマインドセットをしてみたり、書籍を読んだりと色々です。しかし、どれも私を変えることはできませんでした。

そして行き着いた答えは「実践」と「コミュニティ」です。まず、どんなに情報を頭の中に詰め込んでもインプットしたまでに過ぎません。これでは何の意味もないのです。他者からのマインドセットも同様です。人の本質は他人には変えられない!変えられるのは自分自身だけなのです。

なので私は「実践」しました。具体的にはとてもシンプルです。それは常に頭の中に「敬意」という言葉を意識することです。この「敬意」という言葉はとでも大切でこの言葉がマインドの中心にあることで相手の成功を心から賞賛したり、相手に対してより深く頭を下げられるのです。

そして立場の低い人や年下の人に対しても「人」として接することができるのです。そして同じマインドを持つ人たちの「コミュニティ」に加わることです。同じ意識の人たちと空間や時間を共有することでビジネスに対しての意識改革を自分でできるようになります。

そしてこれはビジネスシーンに限らずプライベートでも良い影響がでます。最終的には「人間力」の向上につながります。

いかがでしたでしょうか? 最強のビジネスマンになるためにはたくさんやることがあります。しかし、これらを習慣にすることであなたとあなたのビジネスは飛躍的に向上するでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。



スポンサーリンク
国内外のホテル予約はエクスペディア

旅行に必要な予約サイトは「エクスペディア」

多くの旅行予約サイトの中で、私が利用しているのが「エクスペディア」です。

他の旅行サイトと違うのは料金の安さのほかに宿泊先レビューの正確さが高いことです。

初めて泊まるホテルの感想やレベルが非常にわかりやすいと感じました。

あとはアプリの使いやすさですね。

ロード時間は少し気になりますが総合的な使い勝手は他の旅行予約サイトよりも格段に使いやすいですよ!

なので格安な航空券検索と旅先での宿泊はいつも私を満足させてくれます。

あなたオリジナルの旅を「エクスペディア」が実現させてくれます。

少なくとも私は大いにそれを実感しています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事