Self-investment-success

成功をしている人は自己投資をしているということは多くのビジネス書やセミナーなどで飽きるくらい見聞きしていませんか?正直私はこのセリフは聞き飽きました。初めて自己投資を説かれた時に私の頭の中では「お金を使って知識を得る」ことが自己投資と解釈していました。

しかし、それから多くのことを学び実践してきた中で「自己投資=お金を使う」という考え方は間違いであったことに気が付きました。今日は「今すぐにできる自己投資」を5つご紹介します。書籍やセミナーで言っている「マインドアップビジネス」の餌食になる前にこの記事を読んでいただくと幸いです。

自己投資できる自分になるためには習慣化が大切

自己投資とは現在の自分よりも1時間後の自分、1年後の自分が今よりも成長するためにやることです。これはお金を使うことでも実現可能なことなのですがそれだけでは不十分です。例えば有名な個別指導のパーソナルジムで目標である60kgという体重になるために3ヶ月間食事制限や運動に励んだとします。

確かに3ヶ月後には目標体重に到達するでしょう。しかし、6ヶ月後・1年後にはすっかり元の体重に戻ってしまう人がいるのです。周囲の人は「リバウンド」という言葉で片付けてしまうかもしれませんが、真実は「投資した時間と労力を無駄にしている」ということなのです。そしてそこにポイントがあります。

それはトレーニングで学んだ運動方法や食事方法を自分の習慣にできなかったことなのです。自己投資をする人はその投資を無駄にしないために一度吸収したことを習慣化させます。これはダイエットに限ったことではありません。

何かのスキルアップのために学習をする(インプット)ことはとてもいいことなのですが、それを36時間以内にアウトプットしなければ自分のスキルにはなりません。インプットとアウトプットの両方を短時間に行い習慣化させることが最も大切なことなのです。

スポンサーリンク

1.プライベートな時間を自己投資

仕事が終わって家に帰った後に何をしますか? 多くの人がテレビを見ているはずです。そしてあなたはテレビを何時間つけていますか? 私の周りの人たちは夜7時に帰宅して11時くらいまでテレビを見ている、またはつけているそうです。

1日のごく僅かなプライベートな時間の大半をテレビに費やしているのです。私は自己投資の一環として「時間」に投資することをまず始めました。一日4時間という時間はあっという間に過ぎてしまいますが年間にすると単純計算で60日分になります。もしこれが10年だった場合は600日になります。

それに気がついた時に私はテレビを手放すとこを決心しました。だってあればついつい観てしまいますからね。ないほうが気持ち的にも良いと思ったからです。そして私はその時間を「学習」の時間に割り当てました。

パソコン未経験の私でしたがその毎日の僅かな時間で今ではWebサイトや動画の制作ができるようになりました。3年前の自分では想像ができないことができるようになっていたのです。もちろんこの投資によって収入を得ることにも繋がっています。

読者の方々の家にはテレビはありますか? もしあればテレビを観る時間を自分の将来のために使ってみてはいかがですか?

スポンサーリンク

2.人に対して見返りのない投資をする

人が社会生活を円満に過ごすためにお金よりも必要なことは「信用・信頼」です。一見投資とは真逆のことではありますが自己投資の一つに「人への投資」があります。そしてその大前提が「見返りを求めない」ことです。人生生きていると山あり谷ありで、良いこともあれば悪いこともあります。

そんな時にあなたに立ち直るヒントをくれる人がいるのか、いないのかでその後の人生が大きく左右されるのです。あなたの周りにたくさんの人がいてたくさんのヒントをもらえるのであれば挫折しても問題が起きてもそれを解決する糸口に気づかせてくれるのです。

金銭的な援助がなくてもヒントがもらえるだけでまだましです。そんな環境を作るためには「普段からの人への投資が大切」なのです。困った時に助けてくれる人ではなく、困っている人を助けることを習慣にしましょう。

もしかしたらあなたの隣にいる人が人生最大のピンチに陥っているかもしれません。あなたの心ある人ことや手助けが「信頼と信用」に変わるのです。

3.自分にぴったりの健康習慣に自己投資する

どんなにお金があってもどんなに働き者であっても体が健康でなければやりたいこともできませんよね。社会人になると学生時代のように運動をする機会もなくなり、代わりにお酒を飲む時間が増えるはずです。そんな状態では健康を維持し続けることは難しいでしょう。

でも、その健康であることに投資をしていかなければあなたが成功の道を歩むことはできないのです。昔の人は「体が資本」といっていましたがまさにその通りです。でも、いきなり飲み会に出席しなくなったり運動を始めるなどするのは少しハードルが高いと思うかもしれません。

私もそう思っていました、だから健康に気を使い始めた当初は飲み物だけでも健康に気をつけたものを飲むようにしました。コンビニで売っている柑橘系の飲み物やエナジードリンクなどの砂糖が大量に入っているものから、野草茶や硬度の高い水に切り替えました。

最近では「エナジーティー」と言われるものまであるようで今度試そうかと思っています。飲み物を変える時に私が注意していることは大手飲料メーカーの飲み物は対象から除外することです。なぜなら、特保や健康的なニュアンスのセリフが書かれているパッケージの飲み物は信用できないからです。

確かに体に良い成分は含まれているかもしれませんがその分量は微量であり、ほとんど健康には意味のない程度のものだからです。逆に地方の個人販売で売られている方がよっぽど健康的で効果を実感できるものが多いです。大手企業のマーケティングに騙されることなく自分にあった健康的な飲み物を見つけることをお勧めします。

スポンサーリンク
国内外のホテル予約はエクスペディア

旅行に必要な予約サイトは「エクスペディア」

多くの旅行予約サイトの中で、私が利用しているのが「エクスペディア」です。

他の旅行サイトと違うのは料金の安さのほかに宿泊先レビューの正確さが高いことです。

初めて泊まるホテルの感想やレベルが非常にわかりやすいと感じました。

あとはアプリの使いやすさですね。

ロード時間は少し気になりますが総合的な使い勝手は他の旅行予約サイトよりも格段に使いやすいですよ!

なので格安な航空券検索と旅先での宿泊はいつも私を満足させてくれます。

あなたオリジナルの旅を「エクスペディア」が実現させてくれます。

少なくとも私は大いにそれを実感しています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事