satisfaction-old-age

嫌われる人の特徴は正しいことを上から目線で話し、経験のないことや知らないことも過去の経験をもとに間違った解釈をしてその間違いを受け入れられない人や昔の栄光を今も引きずり常に物事を批判的な目線でしか捉えられない人のことです。そういった人は周囲から倦厭され孤独になります。今日は穏やかな老後を迎えるために治さなければいけない4つの性格を記事にまとめます。

1.正論を上から目線で言う

正論を振りかざすことは客観的な視点から物事を見ることで誰にでもできることです。それをあたかも自分でしか見ることのできない視点のよう話をする人がいます。話している本人は正しいことを自信を持って語っているかもしれませんが、周囲の人たちはどう思っているでしょう。

それは「それはみんな分かっていること」この一言に尽きます。でも正論を上から目線で話すことが癖になっている人はそれには気が付かず、いつどんな場所でも「誰でもわかることを胸を張って如何にも自分しか知らないことのように話をし続けます。正直言ってこういう人ってどう思いますか?

私なら「めんどくさい人」「関わりたくない人」のカテゴリーに分類してしまいます。若いうちに自分のその姿に気がつけばまだいいのですが、年齢を重ね性格や考え方を治せなくなった人はどうなるでしょう? きっと周りとは表面的な関わりしか持てなくなっていることでしょう。なので今のうちから心掛けることは「正論を話すときは謙虚に語ること」なのです。

スポンサーリンク

2.知識量100%で経験値0の人

年齢を重ねれば自然と知識量が増えていくのが一般的です。なんせその分の時間を過ごしているのですから当たり前のことですよね。しかし、そういった人の中には知識量を経験値と勘違いする人がいるのです。こういった人たちはあたかもテレビで得た情報を経験と勘違いして物事の判断をします。

それは自分の行動ではなく、他人のことに限定してのことです。自分のことがよく見えていない人はテレビやネットの情報をあたかも自分が経験したかのように錯覚をしているため、間違った情報ですら真実と思い込んでしまうのです。私の身近な人でこういった特徴のある人がいます。

その人はネットの検索能力が高く、いつも最新の情報を持っています。以前、私はその友人と車の話になり「ベンツは値段が高い分、乗り心地や性能がいいんだろう」言ったところ友人は「ベンツは故障が多いし日本人の体格に合ったシートではないのでオススメはしないよ」と言われました。

私は前にベンツを乗っていたのかと思いその話を信じましたが、後になってそれはネットの情報であり、自らが経験したことではないことがわかりました。これが知識はあっても経験をしていない人が陥る錯覚なのです。

乗ってもいないベンツを批判的に捉えることで他者にネガティブな印象を与えてしまうことはハッキリ言って危険なことなのです。嫌われる原因にもなります。

スポンサーリンク

3.過去の栄光にしがみつく

私が若いときはこうだった、あ~だったと過去の栄光を今でも大切にしている人がいますよね。そういた人に限って現在がパッとしていないのです。確かにその当時は頑張って成果を出していたかもしれませんが大切なのは「今、どうなのか?」ということです。

こういう人は過去の状況と今の状況の違いを見ることができずに他人に対して間違ったアドバイスをすることがあります。そしてそのアドバイスの仕方も断定的な言い方でするのです。これを繰り返していくうちにそういった人はとても大きなものを失っていくのです。それは「信用」です。

年配の人は昭和の高度経済成長の真っ只中を生きてきたので働けば働くだけお金を稼ぐことができると今も信じている人がいます。でも今の時代はただがむしゃらに働いても望むほど稼ぐことができません。頭と体を使って賢く労力を使わなければ成果の出せない時代になってきているのです。

しかし、その時代を知らない人は過去の栄光と経験だけで他者にアドバイスをしてしまうのです。大切なことは今の状況を正確に理解して、自分の経験以外のことにも目を向けられる性格を持つことです。

4.批判的な目線で物事を捉える

相談をすれば開口一番に「ダメだ」「無理だ」と批判的な目線で話をまくしたてる人がいます。こういった人は普段の生活にも問題が生じる可能性が高いのです。なぜなら、誰でも批判的なことを言われることは嫌なのにそれを平然とできるのですから嫌われても仕方ないですよね。

こういった性格の人は年齢問わず存在します。しかもそのような言動が間違いだとも気が付かないのです。もしその性格に何年も気が付かずに過ごしていったら話しかけられることもなくなるでしょう。だって、話をすれば否定されたり批判されるのですから、誰も話しかけようなんて思わないですよね。

大切なことは相手の話を一度肯定してから、自分の考えを述べる癖をつけることです。コミュニケーションの基本ではありますが、結構それができな人が多いのです。

スポンサーリンク
国内外のホテル予約はエクスペディア

旅行に必要な予約サイトは「エクスペディア」

多くの旅行予約サイトの中で、私が利用しているのが「エクスペディア」です。

他の旅行サイトと違うのは料金の安さのほかに宿泊先レビューの正確さが高いことです。

初めて泊まるホテルの感想やレベルが非常にわかりやすいと感じました。

あとはアプリの使いやすさですね。

ロード時間は少し気になりますが総合的な使い勝手は他の旅行予約サイトよりも格段に使いやすいですよ!

なので格安な航空券検索と旅先での宿泊はいつも私を満足させてくれます。

あなたオリジナルの旅を「エクスペディア」が実現させてくれます。

少なくとも私は大いにそれを実感しています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事