Relationship-break-down-Action

最近、◯◯をぶっ壊す!って言う言葉を良く耳にしますが、今回は気がつかないうちに男性との関係をぶっ壊してしまう、女性の行動をご紹介します。

本人は無意識にしていることかもしれませんが、男性からしたら一気に冷めてしまうようなことって意外なところにあったりもします。良い関係はできるだけ長く続けたいものですので、できるだけご参考にしていただけたら幸いです。

1.スマホを覗き見

浮気をしている女性ほど、彼氏の浮気を疑います。

恋人のスマホを黙って見たことはありませんか? もしまだ気づかれていないのであれば、今日から覗き見はやめましょう。なぜなら他人のスマホを見てもいいことなど決してないからです。浮気や嘘の証拠が見つかれば、その場で喧嘩になるし、見つからなければ疑いはもっと深まります。

そして何より、あなたは他人のプライバシーを侵害しているのです。もし自分がそんなことをされたら嫌ね気持ちになりませんか? 自分がされて嫌なことは他の人にもやってはいけません。浮気や嘘の疑いがあるのであればもっと別な方法で突き止めるか、信用できないのであれば他の女性に目移りしない程の、いい女になる努力をした方が健全です。

以前、付き合っていた女性は頻繁に私のスマホをチェックする人でした。怪しいことがない私は特に気にも留めていなかったのですが、あまりにもプライバシーの領域を無視しすぎていたせいか、すっかり気持ちが冷めてしまいました。

自分が納得したいがために相手のプライバーを侵害しすことは、どんなに良い関係の間柄でも信頼自体をぶっ壊すキッカケになります。

スポンサーリンク

2.彼氏と張り合う

男性は張り合える女性を求めていません。褒めてくれる女性を求めています。

仕事ができる彼氏、頭の回転が早い男性と付き合っている人の中には、その男性になぜか張り合おうとする女性がいます。男性からしたら隣で寄り添っていて欲しいのに、真正面から張り合われると心に溝ができてしまいます。

そもそも男性は自分のことをもっと好きになって欲しくて、頑張っている姿やできる自分を女性に見せているのに、思惑と違う対抗心を燃やされると、言葉にできないガッカリ感を感じてしまうのです。友人にとても努力家の男性がいます。

その人がお付き合いしている女性は、負けず嫌いなタイプで良く些細なことで喧嘩になるそうです。友人はただ頑張っている姿を褒めてもらいたいだけなのに、女性は「そんなこと私でもできる」と豪語して張り合ってくるそうです。

次第に友人も付き合うことに疲れてしまって、数週間後にはそのカップルは別れてしまいました。私もそんな女性とは長く関係を続けられる自信はありません。一番親しい人には隣で応援してもらいたいのが男心というものなのです。

スポンサーリンク

3.義両親の前で猫を被る

義両親に好かれようが嫌われようがそれは結果であり、プロセスではないのです。

先入観の強い人は「嫁姑は関係が悪いのが当たり前」と思い込んでいる人がいます。ドラマの見過ぎなのか、なぜなのかわかりませんが彼氏の両親の前では猫を被る人がいます。そして帰り道に「なんであの時こうしてくれなかったの?」 なんて愚痴を延々と言い続けます。

男性にも配慮が足りなかったのかもしれませんが、そもそも義両親はあなたのことを初めから悪い人とは見ていないのですよ。そうやって猫を被っているから、裏表がある人ではないかと思われるようになってしまうのです。

大抵の義両親は息子の連れてきた女性なんだから快く受け入れようというスタンスであなたを迎えます。でも、あなたが初めから心のバリアーを360°フル稼働させることでその気持ちを疑いへ変えてしまうのです。

そんなあなたの言動で彼氏は「この人とは無理だ」と思わせてしまうことがあります。猫を被ってもそれは長くは続きません。初めから普段のあなたのまま接することが一番かと思いますよ。

4.他人の見た目や仕草を悪く言う

人の悪いところを言う人は嫌われ、良いところを見つけられる人は愛されます。

人の悪口を言っている姿って正直、醜いです。例えるならファミレスでイキって店員にデカイ態度をとっているバカな男性くらい滑稽に見えてしまいます。人の悪口を言っている女性ってこのくらいの人間レベルに見られています。特に他の人の見た目や仕草などを悪くいう人は最悪です。

人によっては一発で気持ちが冷めてしまうこともあります。なぜだと思いますか? それは他人がどんな見た目でも、どんな仕草をしていても一切私たちには関係ないことなのです。その人はその人なので特に話題にすることもおかしいことなのです。

それでも自分を良く見せたいのか、他人の欠点を見つけては「あの人はまぶたを成形している」「あの体型で青の服はないよね」なんて言われれば男性はなんて返したらいいのかわかりません。心の中では「そんなことどうだっていいじゃん」て思っているのです。

そして、彼氏は心の中でもう一つのことを思います。「この人は見た目でしか人を見れないつまらない人だ」と。人間性を疑われたら良い関係は長く続くことはありません。自分を良く見てもらいたいなら、自分を磨くしかないのです。

5.意味のない嫉妬心を燃やす

嫉妬するほど無意味なことはありません。そんな時間があるなら自分を磨きましょう。

彼氏の携帯に女性の電話番号が登録されている、他の女性と話しているところを見かけた。それだけの理由で嫉妬心を燃やす女性がいます。男性からしたらそんなことで嫉妬されても意味がわかりません。

女性の方が人口比率の多い世の中で、他の女性と接点を持たずに生きていけるなんてことはできないし、逆に女性側が他の男性と接点を持っていないわけでもないのにいちいち嫉妬されたら、身が持ちません。気持ちも冷めてしまいます。

良く考えてください、あなたが嫉妬しようがしまいが、あなた以上に魅力がある女性がいればそっちに心は奪われます。であればいちいちそんなことで嫉妬するよりも自分を磨くことをしたほうがいいんじゃないですか?

ちなみに独自の調べでは嫉妬癖のある人は、その人自身の浮気率が高い傾向にあります。不安だからといって他の男性とも関係を持っていると本末転倒ですよ。

スポンサーリンク
国内外のホテル予約はエクスペディア

旅行に必要な予約サイトは『エクスペディア』

多くの旅行予約サイトの中で、私が利用しているのが「エクスペディア」です。

他の旅行サイトと違うのは料金の安さのほかに宿泊先レビューの正確さが高いことです。

初めて泊まるホテルの感想やレベルが非常にわかりやすいと感じました。

あとはアプリの使いやすさですね。ロード時間は少し気になりますが総合的な使い勝手は他の旅行予約サイトよりも格段に使いやすいですよ!

なので格安な航空券検索と旅先での宿泊はいつも私を満足させてくれます。

あなたオリジナルの旅を「エクスペディア」が実現させてくれます。

少なくとも私は大いにそれを実感しています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事