自分の市場価値を理解している人としていない人の違いとは?

ビジネスを成功させるのも失敗させるのもあなたの市場価値に対する考え方次第です。

「自分は理解している」と思っていても実は無意識のうちに市場価値を履き違えていたり理解していない人も正直なところかなりの人数いるのです。

でなければ起業して10年以内に9割の会社が潰れるようなことはないのです。

今日は私も含め改めて「市場価値を理解している人とはどんな人か?理解していない人はどのような結末を迎えるのか」を今一度考えていきたいと思います。

1.知識がビジネスを加速させることを知っている

市場価値の高い人はビジネスが何によって前に進んでいくのか知っています。

その一つに「知識」があります。

そのため多くの成功者はビジネスに役立つ知識を蓄えるため読書をしたり、高額な参加費を払ってでもセミナーに参加するのです。

しかし、市場価値を理解していない人は「アイディア」や「仕組み」に頼り過ぎてしまい、たとえ自分で製品を作ったとしてもストーリー性や背景のない商品ばかり出来上がってしまうので結局は売れずじまいで倉庫にたくさんの商品を眠らせてしまうのです。

知識とはビジネスの根幹にあり、製品の作り込み、販売活動、顧客の囲い込みなどマーケティングの全てに必要なモノなのです。

スポンサーリンク

2.何事にもスピードが重要

ビジネスシーンにおいて誰からも重宝される人とは「レスポンス(反応)が早い人」です。

要するにいつでもスピードがある人のことです。

ビジネスではチャンスと思った時に素早くそれに飛び込み誰よりも早く形にして市場に投下する必要があります。

市場価値のない人の特徴としては何でも仕事を安請け合いしてその後一向に納期や返信をしてこない人がいます。

もし、あなたが急を要するビジネスをしている時にこんな人が間に入ったら大変なことになることは明白ですよね。

逆にあなたはそんな人ではないですよね?

もしそうであれば自分の行動を改めるか、今後あなたにビジネスの話が来なくなることを覚悟する必要があるかもしれません。

ビジネスはあなたのペースで行なうのではなく、チーム全体のスピード感に併せた行動をしたほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

3.市場価値は自分で決められない

ある程度、自分のビジネスが形作られてくると自分は「できる人間だ!」「成功者だ!」と勘違いをし始めます。

よく「転落の人生」と言うタイトルでワイドショーに取り上げられる元経営者の人がいますがまさにそれですね。

人は少しでも成功したと思うと自分の価値を自分で評価し始めてしまいます。

そしてある意味市場から見放されてしまいます。

これは今まで消費者やエンドユーザー目線でのビジネスモデルから販売者目線に戻ってしまい失敗のスパイラルに陥ってしまうからなのです。

お金を払う人の心理からお金を儲ける思考に比重が移ることでマーケティングの誤算が生まれます。

なので市場価値はあくまで消費者にあり自分では決められないことを前提にビジネスを組み立てる必要があるのです。

4.今自分が何をしなければいけないかを理解している

ビジネスには人生同様、良い時と悪い時が存在します。

その時に今自分が何をしなければいけないかを把握している人は市場に価値を見出せる人です。

こういった人になるためには常に吸収した知識や技術をアウトプットしてその後の改善までをスピードを持って行動できるようになる必要があります。

そして何よりも多くの失敗や苦難を乗り切った経験がモノを言います。

一度のチャレンジで成功してしまうよりも何度も失敗を繰り返し、自分の身でその辛さを味わった人の方が壁にぶち当たった時にどうすればその壁を乗り越えられるかを瞬時に判断できるようになります。

一度で成功することは悪くはないのですがそんな人はなかなかいません。

市場価値を理解している人はその失敗の経験を真摯に受け止め次のチャンスに的確に活かせる人のことをいいます。

5.経営判断には理由と根拠が存在することを理解している

物事の判断を下す時には必ず「理由」と「根拠」が必要です。

それは周囲に納得や理解を得るためのものと、もしその判断が間違っていた時に方向転換をするために必要な選択肢を準備するためです。

常に正しい判断をすることは一般の経営者では不可能なことではありますがその判断に明確な「根拠」「理由」があるのであれば必ずあなたの望んだゴールへ導いてくれるでしょう。

しかし、勢いや感情で経営判断をしてしまうと周囲との軋轢や不信感を招いてしまいます。

誰の理解も得られないため自分一人でビジネスに望むことになってしまいます。

こうなってしまうとただの「ワンマン経営」や「裸の王様」になるので強靭なメンタルを持っていない限り途中で心は折れてしまいます。

市場価値を理解している人は「チームワーク」でビジネスを大成させ、理解していない人は「強引な手法」でビジネスのゴールを追いかけてしまいます。

あなたはどちらでしょうか?

まとめ

市場価値を理解する人はその人自身にも価値があります。

ビジネスに成功するためには知識やスピード、行動力そして人間力などたくさんのスキルが必要になります。

しかし、成功するために必要なことわかっていてもなかなか体現できないのが人間です。

私自身もこの記事を書くにあたり自分自身を見つめ直す見たらまだまだ経営者として不十分なところが多々ありました。

皆さんはいかがでしたでしょうか?

少しでも参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
国内外のホテル予約はエクスペディア

旅行に必要な予約サイトは「エクスペディア」

多くの旅行予約サイトの中で、私が利用しているのが「エクスペディア」です。

他の旅行サイトと違うのは料金の安さのほかに宿泊先レビューの正確さが高いことです。

初めて泊まるホテルの感想やレベルが非常にわかりやすいと感じました。

あとはアプリの使いやすさですね。

ロード時間は少し気になりますが総合的な使い勝手は他の旅行予約サイトよりも格段に使いやすいですよ!

なので格安な航空券検索と旅先での宿泊はいつも私を満足させてくれます。

あなたオリジナルの旅を「エクスペディア」が実現させてくれます。

少なくとも私は大いにそれを実感しています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事