Freelance-To-be-careful

自由な生き方の代名詞でもある「フリーランス」どこにも所属することなく、自分のスキルのみで収入を得られる夢のような仕事ですね。このフリーランスにはたくさんのメリットがあります。

それは、働く時間や場所を選ばないでお金を稼ぐことができること、人生の主導権を握りコントロールすることができる働き方です。たくさんの人がこの生き方に憧れチャレンジするも挫折や失敗をして会社員に戻ってしまうことがあります。

なぜ、フリーランスとして独立した人がまた会社員へと戻るのか? それにはいくつかの原因と理由があります。今日はフリーランスとして生きていくことを決心した人が必ず読んでおいたほうがいい記事を書いていきます。

1.生活水準を最小限にする

まず、フリーランスになるとどういう状況になるのか?それは「働いたら働いた分お金を稼げる」ということです。しかし、逆に「働かなければ(仕事がなければ)お金は一銭も入ってこない」ということでもあります。

多くのフリーランスが挫折する原因は「フリーランスのみでは食べていけない」ことにあるのです。例えば、一人暮らしで家賃月々6万円で車を持っている人がフリーランスになると生活費や仕事で使う経費等の合計は少なくても15万円以上はかかります。

ということは毎月の損益分岐点は15万円になります。正直このハードルは高いと思います。そして、15万円の損益分岐点を持つ人が結果として10万円しか稼げなければ翌月の損益分岐点は20万円になります。前月マイナスだった分が上乗せされるのです。

これを繰り返していくとどうなるかわかりますよね。借金まみれになるのです。独身者はフリーランスになる場合はまず実家に帰って家賃や車の固定費、通信費などを最小限にしましょう。もしも既婚者であれば奥様に協力して働いてもらうなどの対処が必要です。とにかく支出を最小限にしないと1年以内には会社員に戻ってしまうことになるでしょう。

スポンサーリンク

2.金銭的なメンタルの強化

極限までお金がなくて、夜も眠れない生活をしたことがありますか? フリーランスになるとたまにこの極限状態になることがあります。自分の才能を信じてフリーランスになったは良いものの思うように仕事が受注できずに売上に悩んでいる期間が長期に渡ると貯金もみるみるうちに減っていき、奥様や家族から「会社員に戻れ!」「本当に大丈夫なの?」なんてことを言われます。

フリーランスになることを2度失敗した私はこの状態を体験しました。これはまさに地獄です。家族ですら味方ではなくなります。どこにいても責められまともに仕事すらできない精神状態にまで追い詰められます。

これの原因は「お金がない状況に慣れていない」からなのです。お金がないときに家族から責められる、失望されるのは当たり前なことなのです。それでも何とか仕事を受注してフリーランスとして生計を立てるという信念とそれまでのお金がない状況で味方なしで堪え忍べるメンタルを持つことが大切です。

お金がなくなると今まで「頑張ってね」「あなたならできるよ」なんて声援はゼロになります。フリーランスになるならそれを覚悟して、絶対にやり遂げるというメンタルを持ってから臨みましょう。

スポンサーリンク

3.ツールセットにはお金を惜しまない

フリーランスには仕事道具が必須です。フリーのデザイナーや美容師、カメラマンどんな仕事でも「ツール」は必要です。例えば映像クリエーターであればパソコンとカメラは必要ですよね。この仕事道具をケチっているとどうなるでしょう。

パソコンはメモリー8GBでHDD500GBの海外の安物を使い、カメラもとりあえずフルHDが撮れるものを使っていたら決して良い作品を作ることはできません。低スペックでも良い作品が作れる人はすでに仕事道具以上の腕前を持っている人しかできない神業なのです。

はじめから仕事道具をケチってフリーランスで生きていこうなんて甘い考えは捨てて借金をしてでも最高のスペックのツールセットを準備しましょう。作品を作るためにパソコンの電源をONにして実際に作業が始められるまでに10分以上の起動に時間をかけるようなことは避けたほうがいいですよ。

といあえずで揃えたツールで仕事をする人はとりあえずの範囲でしか仕事はできません。ガチでフリーランスを始めるのであれば「最高のツールセット」で挑みましょう。

4.常時スキルアップをすること

「人生は常に勉強」という言葉がありますが、フリーランスはまさにこの言葉が大前提です。学び無くして大成しないのがフリーランスです。Web関連の仕事をしている人であればわかると思いますが、世界中には優秀な人がたくさんいます。

何千万フォロワーを抱えるインフルエンサー、独自の世界観で誰もが魅了されるデザインを作り出すクリエーター。そんな世界に挑戦するのがこれからのあなたです。youtubeでホッコリしている場合ではないのですよ。スキルアップ!

これを常時していかないと仕事の単価も上がらないし、最悪の場合いまの仕事を他のフリーランスに取られることだってあります。この世界はときに最高でときに最悪です。安定よりも成長が求められる業界なのでスキルアップをしていくことが必要です。あなたはどこまでスキルアップを習慣にできますか?

5.自分の進化の過程を視覚化する

スキルアップをしていく人は必ずと言っていいほど自分の成長度合いを把握しています。それはポートフィリオや自身の手掛けた仕事を振り返ることで知ることができます。なぜそれが必要か?自分の仕事に対するメンタルを維持するためです。

誰しも人間なので思うように物事が進まない時もあれば、仕事で失敗することもあります。そんなときにフリーランスは立ち止まることはできません。挫けてもすぐに立ち直り前に進むことしか選択肢はないのです。

そんなときに自分のメンタルを整えることができるのは家族の支えや友人の励ましではなく、今まで自分のやってきた仕事の成果なのです。残酷かもしれませんが誰かに依存することほどフリーランスにとって危険なことはないのです。

孤独かもしれませんが「自由を手に入れるためには孤独になる必要がある」のです。信じられるのは自分のスキルと実績だけだということを理解しましょう。

スポンサーリンク
国内外のホテル予約はエクスペディア

旅行に必要な予約サイトは『エクスペディア』

多くの旅行予約サイトの中で、私が利用しているのが「エクスペディア」です。

他の旅行サイトと違うのは料金の安さのほかに宿泊先レビューの正確さが高いことです。

初めて泊まるホテルの感想やレベルが非常にわかりやすいと感じました。

あとはアプリの使いやすさですね。ロード時間は少し気になりますが総合的な使い勝手は他の旅行予約サイトよりも格段に使いやすいですよ!

なので格安な航空券検索と旅先での宿泊はいつも私を満足させてくれます。

あなたオリジナルの旅を「エクスペディア」が実現させてくれます。

少なくとも私は大いにそれを実感しています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事