フリーランスが使っているオススメのツールセット6選

フリーランスが使っているオススメのツールセット6選とはパソコンやスマホなどのデジタルツールの他にサブスクリプションサービスや事務処理系のツールまでたくさんあります。今日は6つのカテゴリーでツールセットをご紹介していきます。

1.パソコン関連

Macbook pro

パソコンを使ったビジネスでフリーランスを目指すなら一番のオススメは「Macbook pro」でしょう。Macの良いところを全部盛り込んだproシリーズはいつどこでもストレスを感じることなく作業をサポートしてくれます。スペックは13インチの2.4GHzクアッドコアをカスタマイズします。個人的にはIntel Corei7、メモリ16GB、1TB SSDストレージで税別297,800円です。

とても高価な値段ではありますが、料理人が包丁を、美容師がハサミを商売道具にするようにフリーランスもパソコンが商売道具になります。軽快な立ち上がりで操作途中もフリーズしないためにはこのくらいのスペックは最低限必要だと思います。また周辺ツールにはUEBデバイスの変換アダプター(Macbook proはUSBがタイプCなので)とSDカードリーダーが必須ですね。

個人的にはこの他にMacbookAirの一番安いやつを海外に行く時には持っていきます。カフェなどで作業をする時や少し治安の悪いところに行く時に30万円のパソコンを取られてしまったら心が立ち直れなくなるので軽作業(ブログを書いたり写真を取り込む程度)の時はAirを外に持っていくことにしています。また、データなどは毎回クラウドに保存するようにしましょう。一つのデバイスに保存しておくと紛失、盗難、故障の時に全ての作業が水の泡になってしまうので絶対に習慣にしましょう。

スポンサーリンク

2.スマホ

iPhoneシリーズ + アプリ

パソコンをMacにしたのであれば必然的にスマホはiPhoneでしょう。毎年新しい機種はでますが高価なため毎回買い替える必要はありません。しかし重要なのはそのタイプの最大ストレージのものを買いましょう。32GBで使用しているとあっという間に容量が一杯になってしまうので258GB以上のiPhoneがいいと思います。

またアプリはマネーフォワード(お金の管理)+ Trello(タスク管理)+Things(ToDoリスト)は最低限あったほうがいいでしょう。海外にいてもお金の出入金やチームタスクの進捗状況、ToDoがスマホ一つで管理できるように設定した方が圧倒的に便利です。この他にもデザイン系でオススメなのがAdobe captureというアプリで街中で見かけたかっこいいフォントをカメラにかざすだけでそれに近いフォント選定してテキスト編集までできるアプリです。

海外のレストランやカフェなどにはデザイン性の高いものが豊富にありそれを参考にするためにはかなり便利です。この他には純正アプリの「メモ」もブログを書く人には最適です。記事をカテゴリー別に分類したり書いた記事内のキーワードカウントもできるようになっています。しかもクラウドやAirDropで別デバイスとの共有もできるのでちょっとした時に時短ができます。

私は初めの記事はこのメモアプリを使いキーワードのカウントやカテゴリー毎の記事数を一目で把握できるようにしています。他の人たちはワードプレス上で記事をダイレクトに書きますが私の場合はネット環境が不安定な場所で作業をする時もあるので、初めにメモアプリで書いてそのあとにワードプレスで記事の構成を見直しながら投稿するようにしています。一手間かかりますが記事の管理もできるのでこれが習慣になってしまいました。

スポンサーリンク

3.サブスクリプションツール

Adobe creative cloud + Story blocks +icloud(2TBストレージ)

ブログでもサイト制作でも画像の良し悪しで見栄えが決まります。そのためにはある程度のクオリティが整った画像を集める必要があります。初めは商用利用OKのフリー素材がいいかとも思いましたが出典元などの気配りがどうも手間に感じてしまいアイキャッチ画像などは基本的にStory blocksを活用しています。このサービスは定額制でダウンロードし放題のため毎日記事を更新している人やホームページの更新頻度の多いフリーランスの人にはとても重宝されるサービスです。

欠点は画像検索を英語でしないと思った通りの検索が表示されないこととAdobeストックよりも画像のクオリティが低いことでしょうか。毎日記事を更新している私としては Story blocksとAdobeストックの併用が一番いいかなとも思います。またデザイン系のフリーランスであればAdobe creative cloudは絶対に契約した方がいいでしょう。illustrator、photoshop、Lightroom、premierpro、after effectなどの最新アプリがまとめて利用できるのでオススメです。そして最後にMac使いの人はicloud(2TBストレージ)がいいでしょう。

もちろんDropboxでもいのですが私は同期と利便性からicloudを利用しています。この他にもサーバーはエックスサーバー、ワードプレステーマはジェネシスフレームワークなどフリーランスの業態によって契約した方が良いサブスクリプションサービスがあります。

4.契約書・請求書作成

Freelance-best-tools

CloudSign + misoca

海外にいる状態で日本の企業へ請求書を送り時にエクセルで毎回作っていては不便な時があります。事務的な作業はなるべく時間をかけたくないので私は「misoca」というサービスを利用しています。パソコン上で必要項目だけを入力してメールやPDFで出力をすることで作業時間を短縮することができます。無料プランもあるので一度試してみてください。あとは重要な契約書関係の締結ですがこれもパソコン上で完結することができます。CloudSign(クラウドサイン)というサービスは雛形の契約書にサイン位置と押印箇所を指定することで先方とウェブ上で契約を交わすことができます。秘密情報保持契約やNDAなど外注に頼む時にはこのサービスを利用します。

5.カメラ

Canon EOS 6D Mark IIGopro HERO7black

海外で生活をするならたくさんのシャッターシーンに出会うことがあります。それらを最高のタイミングで捉えるためには2つのカメラがオススメです。それは一眼レフカメラCanon EOS 6D Mark IIGopro HERO7blackがいいと思います。Canon EOS 6D Mark IIは撮った画像をそのままwifiでスマホに取り込むことができます。そして軽さと使いやすさが特徴です。

有効画素数も約2620万画素で顔認識機能、タッチパネル、タッチシャッター、GPS機能、フルハイビジョン動画60P・4Kタイムラプス動画もついています。またレンズも標準、広角、望遠の3本で満足できる写真は撮れると思います。もう一つのカメラはアクションカメラGopro HERO7blackには手ブレ補正機能「HyperSmooth」が付いているため見易い動画を撮影できます。

そして何より起動するまでの時間が早い!私の感覚で電源ボタンを押してから2〜3秒でした。難点は動画の両側が丸みを帯びてしまうところでしょうか。設定の仕方や撮り方で解消できるのかもしれませんが私は使っていてそれがわかりませんでした。でもトータルで考えた上でこの2つのカメラが今のところベストだと思います。

6.クレジットカード

アメリカンエクスプレス

現地で生活をするときはクレジットカードは必須になります。アメリカでは現金での支払いができないところもあり、チップもカードで払っています。VISAmaster、アメリカンエクスプレスを使用して感じたことは国によって使えるカードに明暗が分かれるところです。

私は基本的にアメリカを中心に行動をすることが多いのでアメリカンエクスプレスを使っています。そして、カードの色で扱いが変わることも体験しました。初めはゴールドを使っていましたがプラチナにした途端ホテルの扱いやレストランでの接客に丁寧さが加わりました。海外によく行く人であればプラチナカードの方が年会費は10万円以上高いですが特典を活用することで年会費以上のメリットを得ることができます。

予約が難しいレストランでもコンシェルジュを通すことですんなりと予約ができますし、部屋のアップグレードの自動でしてくれます。それに旅行時の保証も充実しています。今の審査基準はわかりませんが私はゴールドカードを3年くらい使い続けていたら何もしないでプラチナカードの招待が届きました。なので初めはゴールドで実績を積み招待が来るまで待つという方法がいいのかもしれませんね。

スポンサーリンク
国内外のホテル予約はエクスペディア

旅行に必要な予約サイトは『エクスペディア』

多くの旅行予約サイトの中で、私が利用しているのが「エクスペディア」です。

他の旅行サイトと違うのは料金の安さのほかに宿泊先レビューの正確さが高いことです。

初めて泊まるホテルの感想やレベルが非常にわかりやすいと感じました。

あとはアプリの使いやすさですね。ロード時間は少し気になりますが総合的な使い勝手は他の旅行予約サイトよりも格段に使いやすいですよ!

なので格安な航空券検索と旅先での宿泊はいつも私を満足させてくれます。

あなたオリジナルの旅を「エクスペディア」が実現させてくれます。

少なくとも私は大いにそれを実感しています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事