Employment-relief-Collapse

金融庁の2000万円問題、今回の台風騒動の中で可決された国家公務員の給与増の閣議決定、政府の副業推奨など私たちの生活にダイレクトに影響があったり、一部の人達だけが経済的な優位に立つ日本で、今後最も影響を受ける人たちは「会社員」なのです。

客観的に考えると法律を作る側である政治家が自分たちに不利になる法案を作るわけもなく、その代わり上級国民以外は今の仕事以外に副業をすることで老後にのために必要な2000万円を稼いでくださいと言っているような社会です。

そんな中で訪れる「リストラ時代」について今日は記事をまとめていきます。みなさん「終身雇用の時代は終わりました」これからは「自己努力」と「自己責任」の時代です。

1.会社はあなたを最後まで面倒を見れないですよ

まず現状を理解しましょう。政府が副業を推奨し始めたのは金融庁の2000万円問題が発表される少し前のことです。ということは副業推奨の発表があった時点で2000万円問題のことはわかっていたことなのです。そして、政府ではその問題を解決できないことがわかると、国民へ丸投げをしたのです。

ここまで読むと政治的意図や発言に対して言及したような言いまわしになっていると感じるかもしれませんが、これが会社員である私が置かれている状況なのです。そして私のような人たちが全国で大半を占めているのです。

では、私たちのような民はどのような認識を持つ必要があるのでしょうか?それは「会社は私たちの人生まで面倒は見ない」ということです。まず第一にこの認識を持たないと近い将来とても危険なことが起きるかもしれません。

スポンサーリンク

2.会社員が今からすることは?

昭和の時のように「終身雇用制度」「年功序列」などがあった時代は良い大学を卒業して、上場企業や大手の会社に就職することで人生安泰でしたが、令和時代はその考えは一番危険な認識の一つになりました。

会社が大きければ大きいほどリストラにあうリスクは増え、中小企業であれば会社自体が急に倒産することもあり得る時代なのです。このような時代で会社員である私たちがすぐに取り掛からなければいけないことはただ一つです。それは「会社に依存しない収入源を持つこと」なのです。

おそらく5〜10年以内に「大きなリストラが始まるかもしれないでしょう」日本の経済変動周期は約80年です。前回の変動は1945年ごろにありました。そしてそれからバブルやリーマンショックなどを経て2025年くらいに次の経済変動が起きると予想している人もいます。約5〜6年の間に個人レベルでの経済基盤を作る行動をする人はその時に訪れるチャンスを掴むことができるでしょう。

スポンサーリンク

3.個人の経済成長のチャンスがやってくる!

経済がどん底に落ちたとしても悲観することはありません。なぜなら落ち切った後は経済は上昇するからです。今の時代、個人でメディアを持ったり、仕事をインターネットで受注できたりする時代です。そうなると特筆的なスキルを持っている個人がとても強い存在になっていくのです。

もちろん業種は様々でチャンスもたくさん転がっています。私自身は今、卸会社に会社員として勤めていますが毎日欠かさずWeb制作、SEO対策、画像加工、動画制作などのスキルを磨いています。私が狙っているポイントは2020年から始まる5G通信によって静止画や文字での情報コンテンツから動画コンテンツが主流になると予測しているからです。

タイミング的にビジネスは5年で白黒つくと思っているので2025年にバッチリ合う計算です。このように各個人の得意なジャンルでスキルを磨くことを今からしていくことで「大リストラ時代」を上手に乗り切る努力をすることをオススメします。

4.リストラは会社のせいではなく自分のせい?

もう一つ重要なことは理不尽な理由でない限りリストラにあった時に会社を責めるのは間違いということです。単純に自身の能力不足や成果の出る努力を怠った結果だと認識しましょう。厳しいことを言うようですがそれば現実です。

毎日家に帰ってビール片手にテレビを観て過ごしている人と、プライベートな時間まで犠牲にして会社のために働いている人との差だけなのです。大手の会社で働いているからといって安心している人やこれから会社員がリスクのある働き方とわかっていても何をしたら良いのかわからない人も同じことです。

「行動」しなければ何も変わりません。そして誰も助けてはくれません。なぜなら、これからの時代は自分のことで一杯いっぱいな人が溢れるからです。まずは自己責任の社会に変わったことと自己努力しなければ今の生活を維持できなくなることだけは知っておいた方がいいでしょう。

5.何をやったらいいかわからない人はとりあえず「ググれ!」

私は3年前まで今のようなことを考えたことはありませんでした。仕事が終わったら家に帰ってだらだらビールを飲むか、パチンコに行くかの生活をしていました。でも、同年代の友人たちが経済的に自由になっていく姿を見ているうちに「何か始めないと」と気づきました。

しかし、次の瞬間には「何をやったらいいのかわからない」という壁にぶつかり、しばらく悩み続けました。相談する相手もいない、出資者もいない状況では何もできないと思っていましたが、ちょっとした行動でパソコンを使ったビジネスを始められたのです。

それは「Google検索」です。私は「これから伸びる業種」「0円起業」「加盟金不要 フランチャイズ」などで検索して今のビジネススタイルを見つけることができました。私の友人はネットで農作物の作り方とインターネット販売の方法を見つけて今では週末に畑を耕して「お茶」を作って販売しています。

別の友人は一度も書いたことのないライティング(ブログ記事執筆やセールスコピーなど)に興味を持ちフリーランスで活動しています。みんな数年前まではただの平凡な会社員でしたが今ではそれぞれ会社に依存しない収入源を持っています。

ググることのいいことはヒントを見つけられることだけではありません。そのヒントをスキルに変えるやり方も転がっているのです。もし、副業で稼ぎたいのであればとりあえず「Google検索」しましょう。今あなたの目の前にあるパソコンやスマホですぐにできることです。

スポンサーリンク
国内外のホテル予約はエクスペディア

旅行に必要な予約サイトは『エクスペディア』

多くの旅行予約サイトの中で、私が利用しているのが「エクスペディア」です。

他の旅行サイトと違うのは料金の安さのほかに宿泊先レビューの正確さが高いことです。

初めて泊まるホテルの感想やレベルが非常にわかりやすいと感じました。

あとはアプリの使いやすさですね。ロード時間は少し気になりますが総合的な使い勝手は他の旅行予約サイトよりも格段に使いやすいですよ!

なので格安な航空券検索と旅先での宿泊はいつも私を満足させてくれます。

あなたオリジナルの旅を「エクスペディア」が実現させてくれます。

少なくとも私は大いにそれを実感しています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事