Cost-performance-Dating

大好きな彼女とのデートで毎回1万円近いお金を使っている人は要注意です。なぜなら、彼女にとってそのデートは、「普通のデート」だと思われているからです。

あなたの経済力がそれに耐えられるのであればいいのですが、見栄を張ってお金を払っているのであれば、そのお金が尽きた時が彼女との別れの時になるでしょう。

経済力がまだ整っていない人は、デートに使うモノを変えてみることで悲しい結末を回避できることができます。これから彼女を満足させるために必要なデートのプランニングをご紹介します。あなたが今、デートの出費に頭を抱えているなら、この記事はきっと役に立つと思います。

付き合っている時は、お互いの経済力がわからないという事実

あなたがどんなに苦労をして稼いだお金でも、貰う側である彼女には関係のないことです。なぜなら、あなたの経済力を彼女は知らないからです。例えば月収20万円の一人暮らしの男性が週一回デートで1万円を使ったら家計はどうなると思いますか?

家賃や光熱費、携帯代、友人との遊興費など諸々を考えると、手残りは5万円~6万円あればいい方でしょう。そこからデート代を差し引くと残り0円~1万円しかありません。豪華な食事やプレゼントなどをしていたら、恐らく予定よりも多くお金を使ってしまい、気がつくとキャッシングに手を出しているでしょう。

でもそんなあなたの家計状況のことはつゆ知らず、彼女はあなたのことを「経済力のある人」と勘違いするはずです。そして、求められるハードルがドンドン高くなっていくのです。そしてあなたのお財布がパンクした頃に、あなたの前から彼女はいなくなってしまいます。なぜだと思いますか?

それはあなたの彼女への接し方に問題があるからです。そしてその回避方法は「自分の収入を早い段階で知ってもらう」ことです。こうすることで、彼女はあなたの経済状況を知ることができ、それに見合ったデートをしてくれるキッカケになるのです。

スポンサーリンク

1.イベントからコストの逆算をする

物事には何でも強弱が必要です。デートする度にトップギアで爆走していれば燃料となるお金が持ちません。なので、始めにやることはイベントスケジュールを考えることです。大切なことは彼女のためにどれだけ労力を注げるかなのです。

イベントスケジュール一覧
・彼女の誕生日:プレゼントは何がいいのか?
・付き合った記念日:デートプランとプレゼント
・ホワイトデー:お返しの贈り物
・クリスマス:クリスマスプレゼント
・ゴールデンウィーク:小旅行
・お盆休み:お祭りや花火のスケジュール
・年末年始:小旅行

これだけでも年間7回もイベントがあります。少なくとも2ヶ月前から予定を考えておくことで旅行チケットも格安で手に入ります。そして最も有効なのは、お金を計画的に積み立てる余裕ができることです。年間スケジュールから逆算することで、何もない日のデートで使える予算を明確にすることができます。

スポンサーリンク

2.普段のデートプランを見直す

普段のデートでどのくらいお金を使っていますか? もし1万円以上使っているのであれば、お金の使い方を間違っている可能性があります。昼頃からのデートであれば最低でも夕方までは一緒にいると思います。

昼ご飯を青山でランチして、街中をブラブラして、カフェで一休みして、おしゃれなお店で衝動買い、夕飯は叙々苑で焼肉を食べて、バーに行って一杯呑んで解散すると軽く1万円は超えますよね。実はこれに似たデートをしている人って結構多いのです。デートプランを見直すポイントとしては

プラン見直しポイント
・会う時間を夕方から、もしくは夕飯前までにする
・基本的にプレゼントになる買い物はしない
・ご飯かお酒かどちらかにする
・カフェにいる時間を長くする

彼女はあなたにお金を使わせたいのではありません。長い時間一緒にいたい気持ちはあるかもしれませんが現実的に考えて、時間が長い分お金を使う機会が増えてしまいます。なので時間を短くして二人で共有できる場所を見つけることが重要です。

そのためには徹底的にカフェ情報を集めましょう。なぜならカフェは比較的安価で時間を十分に確保できる空間だからです。そこで小旅行に計画やデートのプランを一緒に話すとお金を使わずに充実した時間を使うことができるようになります。

3.プレゼントは金額よりも手間をかける

誕生日やクリスマスなどのイベントにはプレゼントが必要です。最低でも毎年2回はあるこのイベントに毎回何万円もかけていたら大変ですよね。私の友人は彼女へのプレゼントのために借金をしている人もいます。

それは一発目のプレゼントでティファニーの指輪(10万円以上)をあげてしまったからです。これはかなりキツイです。年間20万円の出費が確定したも同然だからです。友人の彼女はそれから10万円以下のプレゼントを渡すと突き返すか売り払うということをするそうで、かなり苦しんでいました。

ここから学ぶべきことは、自ら金銭的なハードルを上げるよりも「お金はかけなくても彼女が喜ぶものは何か? 」を一生懸命探すという労力を惜しまないことです。

例えば
・手作りのレザークラフトアイテム
・二人の思い出になるフォトアルバム
・新しいライフハックツール
・好きなアーティストのライブチケット
・月の土地など

一昔前であれば、自作の歌や詩を贈る男性もいましたが、お金がかからない分、恐らく大半の女性から引かれます。なのでよく考えてプレゼントを贈りましょう。

まとめ

何度も言いますが、お金を使わないなら労力を使いましょう。誕生日プレゼントや普段のデートプランなど、無闇にお金を使っているシーンがあれば見直すべきです。そうしないとその彼女が奥様に変わった時にさらに大変な事態が待っています。

望んでいた家庭ができなかったり、浪費家の女性になっていたり、身の丈に合わない生活で家庭を崩壊させたりと災難ばかりが待っています。私はそういった人たちを何人も見てきました。共通していることは身の丈に合わない生活を望まれることで、経済破綻して捨てられるという結末です。

たまにの奮発であればいいのですが、毎回贅沢をさせるとそれを基準にあなたを品定めされ、それがあなたの首を絞めることになります。彼女との付き合い方に十分に注意をして身の丈にあった行動をすることをオススメします。

スポンサーリンク
国内外のホテル予約はエクスペディア

旅行に必要な予約サイトは『エクスペディア』

多くの旅行予約サイトの中で、私が利用しているのが「エクスペディア」です。

他の旅行サイトと違うのは料金の安さのほかに宿泊先レビューの正確さが高いことです。

初めて泊まるホテルの感想やレベルが非常にわかりやすいと感じました。

あとはアプリの使いやすさですね。ロード時間は少し気になりますが総合的な使い勝手は他の旅行予約サイトよりも格段に使いやすいですよ!

なので格安な航空券検索と旅先での宿泊はいつも私を満足させてくれます。

あなたオリジナルの旅を「エクスペディア」が実現させてくれます。

少なくとも私は大いにそれを実感しています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事