Learning to help children's future
自分の子供の将来のために何ができるのか? 親であれば必ず考えいることですよね。 実際に私も子供が将来どんな仕事をするのか? 人生の選択をする時にどれだけ多くの選択肢を用意できるのかを毎日真剣に考えています。 どんなに忙しくても頭の片隅にいつもあります。 最近では結婚をせずに子供をもうけるパートナーとの間でパートナー契約の一部として 子供に何を学ばせるかや婚姻契約として子供の将来の方向性などを事前に結婚契約に盛り込むカップルもいるようです。 今日はそんな私たち親が子供の将来にプラスになる習い事5選をご紹介していきたいと思います。

1,ペン習字

子供に最適の学習をさせることで子供の将来の選択肢が広がる

字が綺麗に書けるというだけでもやはり大きなメリットになります。

これは子供の時よりも社会に出てからの方がそれを実感する場面が多いと思います。

現在はパソコンやスマートフォンなどで文字入力をする場面の方が圧倒的に多いのですが、だからこそ今自分の手で綺麗な字を書くことが他の人との差にもつながります。

それ以外にも礼儀作法や集中力がついたりと字が綺麗にかけるということ以外にも得られることがたくさんあります。

私自身、習い事を何もしてきませんでしたが大人になって意外とこの字が綺麗にかけることって大事だなと思う場面、多くあったので初めに書かせてもらいました。

あとは日本人であればまず母国語を綺麗にかけたほうがいいと私は思います。

2,そろばん

人間は生まれた時から数字に囲まれています。このそろばんは計算が早くできるようになる意外にも様々な良い影響を子供達に与えてくれます。

子供の時にそろばんを習っていた人の多くは計算をする時に頭の中にそろばんがイメージできるようでその頭の中のそろばんを弾くことで瞬時に計算ができるとのことです。

このそろばんは指を使うため集中力を高めることや反復計算をすることで脳の発育にも良い影響があります。

また、左右の脳をバランス良く鍛えることができるため数字による空間認識ができるようになるとも言われています。

右脳を鍛えることで「判断力」「処理能力」「記憶力」が成長し、左脳を鍛えることで「理論的な思考」を持つことができるようです。

よってそろばんは計算ができるようになる以外にもいろいろなメリットがあると言える習い事ではないでしょうか。

3,ダンス

子供の可能性は無限大、そしてその可能性を決めるのは親の教育である

ダンスは中学校の必須授業になっているようですね、私の年代では考えられなかったことです。

私も今になってダンスも習いたかったなぁと思っていました。

ダンスといってもいろいろなジャンルがあり代表的なのは「バレエ」「ヒップホップ」「ジャズダンス」「チアダンス」でしょうか。

このダンスを習うことで子供達にどんなメリットがあると思いますか?まずはダンスは体を使いますので「基礎体力」が養われます。

そして長い時間踊りますので「持久力」も自然と身につきますよね。

あとは「表現力」「協調性」ダンスは踊ることによって表現をします。

複数人でおこなうジャンルもあるため全体的なバランスを取ろうとすることで協調性が養われます。

将来、子供をダンサーにしたいと思っている親御さん意外にも協調性や表現力を持って欲しいと考えている方にもオススメの習い事ではないでしょうか。

4,英会話

日本に住んでいれば英会話を使う機会はほとんどありません。

しかし、自分の子供が大人になった時に今と同じような環境のままであるといった保証はありません。

なぜなら昨今、外国人の方々が日本で暮らし始め今では地方のコンビニや飲食店など私たちの生活に近い場所でそういった外国の方々を見かける機会が増えてきています。

言い換えれば今以上に子供達が大人になる頃には多言語を扱う場面が増えているといったところでしょうか。

私はアメリカや台湾に仕事で行く機会が増えており現地の方々とカタコトではありますがコミュニケーションをとっています。

そこで感じたことは海外の人の考え方や自分を表現する方法が全く日本人とまったく違うということを実感しました。

これはもう子供のために外国に家族で移住しないといけないと思うほどでした。

英語ができるではなく、コミュニケーションツールとしての言語習得を私はオススメします。

私も子供への習い事「最優先科目」と考えています。

考えてみてください、英会話を習得することで通訳英語ライターIT関連旅行業界と大人になった後の職業の選択肢が大幅に広がります。

専門職としての強みがあります。子供に充実した将来設計ができるようになる術を小さい時から少しずつ養わせてみてはいかがでしょうか?

5,プログラミング

少し高度な習い事ではありますがプログラミングはこれからの時代必要とされるスキルの一つではないでしょうか。

どんどん実生活の中でIT化が進み一人一台パソコンなどの電子機器を持つ時代です。これからも、もっと急速にこの技術は発展していくでしょう。

中にはAIがもっと進化してプログラミング技術なんて役に立たなくなるという人もいますが私はそうとは思いません。

AIは確かに進歩していきますがそのAIを管理するプログラマーはもっと必要になっていきます。

現在でもAIを導入している企業はありますが大企業に限ってのことです。

AIが進歩すると同時に導入価格が下がり中小企業もAIを取り入れていくでしょうとの時にAIに仕事を奪われる位置にいるか、AIを運用する側にいるかの違いがこれからの教育で顕著に現れてくると私は思います。

他の習い事に比べ親もわからないプログラミングなんてと思いかもしれませんが子供の好奇心や吸収力を考えると小さい頃から触れさせるとも一つの手だと思います。

最後に

教育は子供に多くの利益をもたらし、将来の活躍の場を多く提供するでしょう

いかがでしたでしょうか。様々なご意見があるとは思いますが、私が実感したことも織り交ぜ記事を書かせていただきました。

子供が習わせたいことに興味を持つか、経済的にこの習い事はできるだろうかなどいろいろと考えることはあるかとは思いますが、何か習わせたいなと思っている方がこの記事を読み参考にしていただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク
国内外のホテル予約はエクスペディア

旅行に必要な予約サイトは「エクスペディア」

多くの旅行予約サイトの中で、私が利用しているのが「エクスペディア」です。

他の旅行サイトと違うのは料金の安さのほかに宿泊先レビューの正確さが高いことです。

初めて泊まるホテルの感想やレベルが非常にわかりやすいと感じました。

あとはアプリの使いやすさですね。

ロード時間は少し気になりますが総合的な使い勝手は他の旅行予約サイトよりも格段に使いやすいですよ!

なので格安な航空券検索と旅先での宿泊はいつも私を満足させてくれます。

あなたオリジナルの旅を「エクスペディア」が実現させてくれます。

少なくとも私は大いにそれを実感しています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事