あなたにとっての最良の就活

1.あなたにとって最高の仕事と選びとはなんでしょう?

Smiling group of business people in the office lined up 働き甲斐のある会社に就職することやたくさん給料がもらえる会社に勤めること、もしくは十分な休みのある会社で働くことなど

みんなそれぞれ就職したいと思う会社選びの基準は様々ですよね。

今回はタイプ別にみる業種選びの解説をしていきたいと思います。

2.プライベート重視タイプ

とにかく休みが決まっていて最低限の年収があれば満足という方もいらっしゃると思います。

そんな人には製造業が良いのではないでしょうか。

会社が大きければ大きいほど働き方改革を推進していて残業代休日もしっかりと取得できます。

働くことだけが人生の目的ではないのでプライベートな時間仕事で犠牲にすることなくバランスのとれた時間の使い方を望む方であればぴったりかと思います。

一般の作業であれば特殊なスキルは必要なく一つ一つの作業をキチンとこなしているとあっという間に終業時間になります。

楽な仕事ありませんがサービス残業や休日出勤などはゼロと言ってもいい環境だと思います。

それに仕事のスキルアップに目覚めた方は会社によっては資格取得支援などをおこなっている企業もあるようなので面接の際には一度聞いてみるのも良いかと思います。

3.給与額重視タイプ

good job  

何よりも給与を最優先で選びたい方は営業職が向いているかと思います。

特に不動産関係などの販売単価が大きな商品を扱っている業種がいいでしょう。

 

営業職の中には1個10円程度の商品や部品を販売している業種から億単位の商品を扱っている会社など様々ありますが比較的不動産は学歴よりも営業成績で給与を算出する会社が多い傾向になります。

あくまで中小の不動産会社を例に挙げてお話をしていきますが中小企業だからといってバカにできないのも現実としてあります。

私に知人には全くの未経験から不動産会社に就職して5年で年収1,000万円を超えた人がいます。

話を聞いてみると初めはやはり肉体的にも精神的にもかなりきつかったそうですが、ある程度の勝手や仕組みを理解すると自然と物件の販売成約件数も伸びていくといったことを言っていました。

どの業種にも言えることですが、もらう金額が大きければ大きいほど普段使う労力はそれに比例するものです。

それでも私はとにかく稼ぎたい!というのであれば不動産関係を私はお勧めします。

宅地建物取引士」の資格まで取得できれば給与手当も増えますし、最終的には独立も視野に入れられますから将来的にみても頑張る価値はあるかと思います。

4.資格重視専門職タイプ

堅実なタイプの方は資格取得を前提とした就職もいいですね。

もしくは資格を取得した後にそれを生かした職に就くパターンもいいと思います。

例えば「社会保険労務士」「第1種電気工事士」「TOEIC600点以上」「ITパスポート」など沢山あります。

しかし注意しなければいけないことはこの資格を持っていることで働くことはできるかもしれませんが重要なことは実務を経験することです。

資格取得を目的とするのではなくその業界で自分が持っている資格を最大限に活用してそして活躍することを目標にしてください。

ある業界によっては資格取得人数が市場の需要よりも多くなってきていることもありますのでそう言った面にも気をつけて自身が取得しようとしている資格を見極めた方が賢明かと思います。

ちなみに私のオススメは「社会保険労務士」「第1種電気工事士」など、資格を持っていることで独立ができる仕事がいいと思っております。

独立まで視野に入れた資格選びをした方が将来設計に良い影響を与えられると私は考えます。

5.やり甲斐重視タイプ

私は仕事に対しての気持ちはやり甲斐があることでどんどん仕事に対しての意識が向上してくるものだと思います。

その熱い気持ちを自分のスキルに転換できてばベストですね、そもそもやり甲斐のある仕事とはなんでしょう?

1.お客様から感謝されること

2.成績を上げて周りから褒められること

3.自分の居場所を作ること

上記以外にもたくさんあるでしょうこのタイプは初めからやり甲斐を感じて仕事に取り組むパターンと、働いているうちにやり甲斐を感じるパターンとあります。

今まで書いてきた「プライベート重視タイプ」「給与額重視タイプ」「資格重視専門職タイプ」のそれぞれに当てはまるタイプではないでしょうか?

私は最終的にみなさんにこのタイプに属することをお勧めします。

大半の人が高校や大学を卒業した後は社会に出て働きます。

そして人生の1/3の時間を仕事に費やしていくわけですからやり甲斐があって楽しい時間を過ごした方が良いじゃないですか。

みなさんがこの仕事ができて本当に良かったと思える仕事に出会えるとこを心から願っております。

次回は雇用契約と業務契約の違いとはを記事にしたいと思います。

スポンサーリンク
国内外のホテル予約はエクスペディア

旅行に必要な予約サイトは「エクスペディア」

多くの旅行予約サイトの中で、私が利用しているのが「エクスペディア」です。

他の旅行サイトと違うのは料金の安さのほかに宿泊先レビューの正確さが高いことです。

初めて泊まるホテルの感想やレベルが非常にわかりやすいと感じました。

あとはアプリの使いやすさですね。

ロード時間は少し気になりますが総合的な使い勝手は他の旅行予約サイトよりも格段に使いやすいですよ!

なので格安な航空券検索と旅先での宿泊はいつも私を満足させてくれます。

あなたオリジナルの旅を「エクスペディア」が実現させてくれます。

少なくとも私は大いにそれを実感しています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事