臓器提供意思表示カード(ドナーカード)についての基礎知識

みなさんは臓器提供意思表示カードはご存知ですか?

臓器提供意思表示カードとは自身が脳死後あるいは心臓が停止した死後に臓器移植を待つ人に臓器を提供することを意思表示するカードのことです。

今日はこの臓器提供意思表示カードについての基礎知識を記事にまとめたいと思います。

臓器提供意思表示カード(ドナーカード)について

Medical doctor and young couple patients having a conversation in the hospital

まず、この臓器提供意思表示カードとは日本の臓器の移植に関する法律によって、自身の臓器提供の意思を表すためのカードであり、日本臓器移植ネットワークが発行しているカードです。

現在、このカードは免許証の裏面にも臓器提供意思を記す欄が設けられていて実は身近なところにあるのです。

この記事をまとめるにあたり、様々なリサーチを行うことでこの存在を知りました。

この他にも各自治体窓口や郵便局などでもカードを手に入れることができます。

また意思表示の有効性が認められる年齢も決まっており15歳以上であれば臓器提供意思をこのカードに記入することで有効性が認められます。

もちろん選択肢の中には臓器提供をしないということも選ぶことができます。

これは故人の意思の尊重や価値観を十分に考慮したものであり、あくまで各個人の選択で意思を表すことができます。

ではもしこのカードの存在を知らなかったり、免許書などの裏面の記入欄が未記入だった状態で万が一、脳死や心臓死などになったらどうなるのでしょうか?

旧法であればあくまで提供意思を示している人からのみ臓器を移植できたのですが、法改正後の現在の法律では家族の同意があれば臓器の提供をすることができるようになっているのです。

しかし、注意しなければいけないのは宗教上の理由や個々の考え方を家族と共有していない場合、自分の意思とは逆のことが起きてしまうことも考えられます。

もし、あらかじめ自身の臓器提供をしないという考えがあるのでしたらその意思を表示カードに記入したほうがいいでしょう。

提供できる臓器とは(脳死か心臓死によって異なります)
【脳死の場合】
心臓・眼球・小腸・肝臓・膵臓・腎臓・肺
【心臓死の場合】
眼球・腎臓・膵臓
スポンサーリンク

優先提供とは

親族に対して優先的に臓器提供をしたいという意思表示もできます。

ただし、そのためには3つの要件を全て満たす必要があります。

親族優先提供の要件
1.自身が臓器を提供する意思表示に併せて、親族への優先提供意思を表示している。
※15歳以上であることが前提
※免許証であれば特記事項欄へ「親族優先」と記入してください
2.臓器提供の際、親族が移植希望登録をしている。
3.医学的な適合条件を満たしている。

これらに関して留意事項もありますので詳しく知りたい場合は「日本臓器移植ネットワーク」へご確認ください。

スポンサーリンク

臓器提供意思表示についての活動

現在、日本臓器移植ネットワークではグリーンリボンキャンペーンという活動をしています。

この活動はより多くの人に臓器移植についての知識を深めてもらうこと、臓器移植をすることで助かる命があることを知ってもらうことを目的としています。

臓器移植の現状

臓器移植を待っている人は全国で約13000人います。

そのうち年間で約300人が臓器移植を受けています。

この人数が多いのか少ないのかに関しては各個人の考え方があるかとは思いますが、一つ言えることはこういった多くの人が誰かの命によって助かることもあるということを知っておく必要があるのではないかと私は思います。

そして今自分ができることは臓器移植を希望するのかしないのかの意思をはっきりとしておくということだと思います。

臓器提供意思表示には自分自身の体と他の誰かの命とが密接に関係することであり、各個人の意思がとても重要なことなのでこの記事ではどの判断が正しいのかなどについて言及することはできません。

こういった現状を少しでも多くの人へ発信してまずは臓器提供意思表示カードについて知っていただければとおもい、本ブログに掲載させていただきました。

スポンサーリンク
国内外のホテル予約はエクスペディア

旅行に必要な予約サイトは「エクスペディア」

多くの旅行予約サイトの中で、私が利用しているのが「エクスペディア」です。

他の旅行サイトと違うのは料金の安さのほかに宿泊先レビューの正確さが高いことです。

初めて泊まるホテルの感想やレベルが非常にわかりやすいと感じました。

あとはアプリの使いやすさですね。

ロード時間は少し気になりますが総合的な使い勝手は他の旅行予約サイトよりも格段に使いやすいですよ!

なので格安な航空券検索と旅先での宿泊はいつも私を満足させてくれます。

あなたオリジナルの旅を「エクスペディア」が実現させてくれます。

少なくとも私は大いにそれを実感しています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事